キトーくん カントン

キトーくんとカントン包茎

キトーくんとカントン包茎

 

『キトーくん』の「カントン包茎」への効果についてですが、『キトーくん』は、むしろ、「カントン包茎のための包茎矯正器具」であると言えます。

 

「カントン包茎」とは、皮を剥くことはできるものの、包皮輪が狭いために、亀頭が首を締められたように締め付けられた状態のことを言います。一般的には、「カントン包茎」の方は1%未満とは言われています。しかし「仮性包茎」の方の中には、やはり剥くと包皮輪が痛い方も多いので、実際は、「カントン包茎に近い状態」の方は、もっと多くいると言えます。

 

『キトーくん』は、包皮輪を継続的に広げることにより、皮を伸ばして「仮性包茎」の状態にする、包茎矯正グッズです。そのため、「真性包茎」や「カントン包茎」向けの商品だといえるわけですね。

 

『キトーくん』の使い方は、朝と夜の1日2回、30分使うように説明書では書かれていますが、実際には、夜のみ30分使用する方が多くなっています。また、「カントン包茎 → 仮性包茎」にする目安は、1〜2ヶ月程度です。『キトーくん』で、仮性包茎を治すことはできません。しかし日本人の7割は仮性包茎なので、とりあえず仮性包茎の状態にまでもっていうことができれば、女性から嫌がれることもないので安心です。

 

なお、仮性包茎はペニスの皮が余っている状態なので、治すためには包茎手術をするしかありません。しかし包茎手術を受けると、ペニスの性感帯である「陰茎小帯」を切除されてしまい、著しく性感が落ちることがあります。そのため、仮性包茎を治そうとする場合は、かなりリスクが高くなるので注意しましょう。

 

 

性感帯を残しつつ、カントン包茎を改善!
『キトーくん』公式通販サイトは、こちら