キトー君 体験

キトー君の体験のまとめ

キトー君の体験

 

『キトー君』を体験した方の話では、大体、「真性包茎」を矯正するのに2〜3ヶ月、「カントン包茎」を矯正するのに1〜2ヶ月かかっています

 

なお、『キトー君』は、亀頭と包皮が癒着している場合は使用することができないので、注意してください。亀頭と包皮が癒着しているかどうかを調べるには、包皮の先端をつまみ、軽くオシッコしてみると分かります

 

軽くオシッコしたときに、先端が風船のようにプクーっと膨らめば、亀頭と包皮は癒着していない可能性が高いです。しかし一部だけ膨らまなかったりしたら、その部分が癒着していることが分かります。亀頭と包皮が癒着しているかどうか調べるときは、お手洗いですると、オシッコがこぼれてしまう可能性があるので、お風呂で試してみるのがオススメです。

 

『キトー君』を体験している方の多くは、1日30分程度、自分の部屋で毎日、包皮を広げる訓練をしている方が多いです。ただし、毎日根気強く続けなければいけないので、継続できる方でなければ、包茎を矯正することはできません。

 

なお、包皮の先端の入口部分である「包皮輪」が狭い場合は、100均で売っているプラスチック製の耳かきを2つ使ってで包皮輪を少し広げると、『キトー君』の先端を上手に「包皮輪」に差し込むことができます。『キトー君』の公式通販サイトは、次のリンク先よりチェックすることができます。

 

 

体験では、1〜3ヶ月で包茎改善!
包茎矯正グッズNo.1の『キトー君』公式サイトはこちら